ドアノブ壊れた

数日間玄関のドアノブが調子悪かった(片方向に回し辛い、反対方向にはひっかかる感じがある)のだが、先日の朝ついに回らなくなり玄関の扉が開けられなくなった。

5分間ほど格闘して、内側のドアノブを外して付け直したら何とか開閉できる程度には復活した。まさに出勤の時だったのでかなり慌てていたと思う。

その日の内に管理会社に連絡を取り、翌日ドアノブを全交換してもらい快適な状態に復旧した。

それにしても、内側のドアノブが外せるのは会社のパーティション工事の立会いなどで見知っていたので思いついたが、知らなければ管理会社に連絡・手配がつくまで立ち往生する羽目になるところだった(しかも傍から見るとかなり間抜けな状態だし、遅刻の理由にしても信じてもらえるのやら)。

何はともあれ、ドアノブに異変を感じたらすぐに業者に見てもらうのが吉だと思い知りましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です