FreeBSD 7.1R(amd64)インストール

ファイルサーバにしているPCの諸々のパッケージバイナリのバージョンがいい加減古くなってきたので、リーリス記念に7.1R(amd64)をインストール。

ただ、MLに流れている動作報告を眺めているといろいろと地雷臭がただよっているようなので、念の為システムディスクを余らせていた500GB HDに交換してクリーンインストールを敢行。

案の定、PCI-E Intel GbE NIC(em0で認識)がwatchdog timeoutを連発して、ネットワークが使い物にならない。幸い、オンボードNIC(nVidiaチップセット、nfe0で認識)の方は正常に動作しているので、こちらに切り替えて当座を凌ぐことに。emドライバの問題は既に報告済みらしいというか、いろいろクレームが上がっているっぽい。

とりあえず、NFS、Samba、X11、DLNA(mediatomb)サーバとしての動作には支障はないようだ。

ネットワーク系はrl/reドライバでもトラブっているようだし、MFCのタイミングが悪かったみたいね。
おまけにリリース直後にGnome 2.24.2がportsに取り込まれて、これまた(主にamd64で)問題になっているご様子で。

これは早期に7.1.1Rか7.2Rのリリースで挽回されないと7ブランチ自体がだめって言われそうだなぁ。