タグ別アーカイブ: music

MISIAライブツアー

のチケットを格安で譲ってもらったので、本日はちょー久々に横浜アリーナまでお出かけ。

人いきれで体調を崩す不安が無いではなかったが、せっかくなのでリハビリのつもりで気合を入れる。

席は3Fのスタンド席。ステージからはちょっと距離があるが、全体が見渡せるのでポジションとしては悪くない。
センターステージで作りは相当豪華。

ディスコチューンなパートののりにあわせる体力はないので、席に座ったままおとなしくしていた。
バラード曲は落ち着いて聴けた。もうちょっとR&B調の曲もチョイスしてもらえると嬉しかったが、やっぱり聴かせる曲が多いよね。

演出はかなり派手。

時間はトータルで2時間程度。小休止を何回か挟んでいたので若干物足りない感はあったものの、あんまりてんこ盛りにされてもこっちが追いつかないのでこんなもんですかね。

今日は久々のライブ鑑賞をたんのーさせていただきました。

桂冠詩人(ALI PROJECT)


久々のALI PROJECTのシングルコレクション + PV DVDということで購入。
どちらかというと、DVD目当て。

相変わらずのコスプレっぷりが素晴らしいというか、凄まじい。PVのセットの作りこみも力が入ってるわぁ。
デフォルトのゴスロリ(白/黒)はもちろんだが、「勇侠青春謳」の極妻コスプレがすごいつぼにはまった。
Voの宝野アリカに和装+日本髪+刺青がこれほどお似合いになるとは思わなんだ。
改めてみると、宝野アリカってやっぱり美人さんやねぇ。

「我が﨟たし悪の華」は割と今までのALI PROJECTらしいPVでまあおとなしめの感じ。って、この出来でおとなしめな印象になってしまうのもある意味凄いが。

「鬼帝の剣」では衣装やメイクは妖艶な感じでかっちょいいんだが、バストショットの映像とそのエフェクトがメインなのでPVとしては面白みに欠けるか。

それにしても、よくこんな文語調というか書き言葉で作詞ができるなぁ。それでのりのりのメロディラインで歌えちゃうし。
相当な文学オタ少女だったと見るがどうか。